1mmも上らない会

富士見夏合宿


お盆進行な富士見夏合宿、初日からかなりハードな出だしに~
前日に夜更かしし過ぎて余り走りに行く気分じゃないなぁとか思っていて
f0156297_16481837.jpg

こんなのを見に行っていたりベースで本を読んだりしてまったりモードに。
でもクロカンコース走っていたらやっぱ行くかと思いついたのが運の尽き(笑
奇しくも時は13日の金曜日、ジェイソンの呪いなのか単に下手なのかCで1コケ
2本目のBで2コケ、しかも前転(笑の割にはどこも痛いところは無くテンションだけが
下がりまくって初日は2本で終了、3回券買ったのであと一回分残りました。
f0156297_164981.jpg

その日の夕食はヒレガルツで。





この時点で何故か携帯のバッテリーがエンプティー。
合宿二日目、取り敢えずの朝一のCコース・・・済みませんなんですかこれ(笑
タイヤが弾かれまくって真っ直ぐ走る事も出来ずひたすらびびりまくり~
ホイールを軽量版に換えてきたのが裏目に出たのか2本目のB辺りでもう半泣きに(笑
ダンパーのセッティング自体はクリキンホイールと一緒のはずなのに何故にこんなに乗り
にくいのか・・・3本目のC下でリバウンドを2クリック追加、かなり改善。
4本目のAでもう一クリック回してのチャレンジ・・・これがかなり良い感じに。
さっきまでの半泣きはなんだったのか~ってな位の絶好調ライド、どのくらい絶好調かと
言うとAシングル手前の急坂ウォッシュボード区間で自分的過去最高スピードでかっ飛んで
きました、もうねあとジャンプ1回、速度1km上がったら転けたって位の破綻寸前ライド。
ジャンプのたびにマシンだけが先に行ってしまって自分がどんどん後ろ姿勢に、死ぬかと思った。
それでもまだマシンは制御下だったし笑っている余裕もあったのでこの日一番面白かった。

んで3人揃っての5本目のBを走っていたら雨が本降りに、取り敢えず一度ベースに避難。
時間的には後3本くらいは余裕で行けそうだったけどコース全体が普段のB下状態だったし
泥だらけになるのも嫌だったのでこのまま撤退を提案、無事受理されました。
この日はメカトラやパンクもなくせっかくだから五体満足で帰りたかったので(笑

この日のセッティングは

フロント 40mm R6 L/C1 H/C0
フロント 40mm R3 L/C1 H/C0
済みません、なんかイニシャルを0にしてたみたいです・・orz
リア   135psi R2 BO3/2 P0
エア   F34psi R34psi (もうちょっと減らしても大丈夫そう)

バネ下が軽くなった所為なのかリバウンドが速すぎてギャップを弾きまくってたみたいです。
で、例の腕上がりの原因は極端な後ろ加重姿勢(足を突っ張ったままハンドル引きまくり)の
まま乗っていた模様、これを改善すべくKさんにアドバイスしてもらい意識して真ん中に乗る
ようにした所改善されました。
無意識下ではまだFLOAT180を信用していなかったみたいです(笑 これは次回も課題で。

リアホイールのスポークがチッピングで酷い事に(笑
あと似非チューブレス、かなりイケます!!どのくらいかというと~
f0156297_18332267.jpg

この位ずれるまで縦グリップ上がります、横は言わずもがな。

[PR]
by bluesix | 2010-08-15 17:28 | 富士見